虫歯が気づかない間に悪化し

虫歯が気づかない間に悪化し

861ea2 2021年4月28日

私が小学3年生ぐらいのとかの話です。芦屋で評判のホワイトニングを探したがとてももう奥歯を下で触ったときに違和感を感じていましたが、特に痛みもなく、親に口を開けてみせてところ何もないと言われ放置していました。半年に一回ある学校での歯科検診の際に、奥歯に大きな虫歯ができていると言われ、慌てて歯科医院に行くことにしました。東京で話題の本格的根管治療の医院はなかなかもってするとその虫歯は大きくなって歯が欠けるくらいまでになってしまっているとのこので、神経を抜かないと治療できないと言われました。子供の歯ではなく大人の歯に生え変わっていて神経を抜くというのはとても残念で嫌でしたが、放置するわけにもいかず、歯科医院長のいう通りに麻酔をかけ神経を抜きました。神戸の近くで小児矯正を口コミで見つけるにはここで痛かったら教えてくださいと優しく言っていただきましたが、治療の最初から響くような痛みが襲い、涙が出るほど痛かったです。また、私が相当痛がることもあり1日だけでは当然治療が終わらず、数回にかけて神経を抜く作業を行いました。予防歯科を評判の東京の方とどうしてもここには歯科医院がトラウマになりかけ、行きたくないとごねりましたが、親に連れられ完治するまでしっかり通いました。神経を抜いたので虫歯治療は痛くないのかと思いきや、耐え難いほど痛くてびっくりしましたが、完治したのでよかったです。東成区で人気の歯医者を探してみるとここでのあんな思いはしたくないので定期的に検診に行くようにしています。