インプラントを推奨する歯医者

インプラントを推奨する歯医者

861ea2 2021年2月18日

地方から関東地方に上京し、歯医者に行きました。歯医者を東成区で口コミで探すとどうしてももう私は麻酔が効きやすいタイプで、通常の人の半分で治療ができます。過去に麻酔の使いすぎでけいれんしたことがあり、対応ができる歯科医院を選択し通っています。私は30代前半なのに左右の奥歯がありません。入れ歯をするかインプラントをしないとかみ砕くのも困難です。転居する前はインプラントを推奨する歯科では無かったので、左下は入れ歯で作成しました。東京の歯医者を口コミで人気が良いのは保険適用外なので14万です。右下も入れないといけないのは百も承知で転勤後歯医者に行ったら「若いのでインプラントしましょう」と言われました。金額が安いのでも20万は軽く超え保険適用外安月給の私にごり押しで説明してくるのです。私は母が歯科衛生士なので「インプラントは保険適用外で年取ると歯茎が変形して来るから調整に毎回莫大の費用がかかるからやめた方がいい」とさんざん言われてきました。東京で話題の矯正歯科を探して欲しいというとましては転勤族。同じ場所にとどまるわけでは無いので新しい土地でお金がかかるならいくらお金があっても足りません。その説明をしても「うちはインプラント推奨しているから」といってひいてはくれませんでした。若い先生だったので、さんざんバトルをして私が勝ち、8万で保険適用外の入れ歯を作ることに。作ってもらったのはいいんですが前作ってもらった歯医者の先生の腕が相当よかったらしくクオリティの違いに驚き、人によりフィット感がこんなに違宇物かと時間しました。口コミの根管治療では東京の専門医院がこんなには作ってもらった歯は食べ物がつまり手入れが結構大変です。地方で作ってもらった方が違和感なくすっきり使わせてもらってます。先生には「申し訳ないが左のようなクオリティーでは作れない」と言われたのでインプラント断って正解だったと思った瞬間でした。歯科医院の芦屋でセラミックは話題ていえるその後は何も歯医者側は言わなくなりました。未だに入れ歯の調整はしてもらうんですが、制度は上がってません。残念です。