歯科医院で軽度の虫歯の治療

歯科医院で軽度の虫歯の治療

861ea2 2021年1月10日

山梨の歯科医院で軽度の虫歯治療に行きましたが、治療してもらえませんでした。
東成区で人気の歯医者を探してみるとここには1週間くらい、歯の奥歯に痛みがあったので、歯科医院に行きました。歯が痛いので、治療して欲しいといいました。すると先生は、歯を見てくれて、軽度の虫歯なので削らない方がいいというのです。
自分としては、東京で評判の根管治療を勧められて本当は痛いので治療して欲しいと思ったのですが、削らない方がいいというので、そのときは、そのままにしておきました。それから1年くらいして、やはり奥歯のところがとても痛み始めました。やはり治療した方がいいのではないかと思い、別の歯科医院に見てもらうことにしました。すると、この話題の親知らずを東京で抜歯するためにも虫歯のところは治療した方がいいということでした。なぜ、はじめの歯科医院では、治療してもらえなかったのか不思議でしたが、ようやく虫歯を治療してもらえました。そのときでも、まだ軽度の虫歯だったようで、少し削っただけですぐに終わってしまいました。虫歯の治療をしてもらえてからは、痛みがなく快適に過ごすことができました。根管治療の専門医院は評判の東京でどうしてもしかし半年後にまた奥歯の同じ個所が痛みが出てしまいました。2つ目の歯科医院に見てもらうと、虫歯ではなく歯石によるものだということで取ってもらうと痛みが無くなりました。ホワイトニングを話題の芦屋で見つけるとほんとに歯科医院には見てもらった方がいいと思いました。