親知らずが虫歯になってた!

親知らずが虫歯になってた!

861ea2 2021年10月3日

生まれてから虫歯がないという体質だった私。あの歯医者をこの芦屋で口コミするともうここからはそのため歯医者とは、歯石取りや親知らずなどで行く場所だと思っていました。ある日夕飯を食べていた時の事。ガリッと硬い物が口の中に出現。その時食べていた鳥の軟骨かな?と思い放置。おすすめの歯医者を東成区で人気になるといってはしばらくして左奥の親知らずが痛み出し「これはいつもの親知らずの痛みだな」と放置していましたが、今回はやたらと痛い…特に冷たい物を飲んだ時にカッキーン!と金づちで殴られた様な痛みが走る始末。一過性の物だと思い痛み止めを服用しても一週間ぐらいずっとそんな感じでさすがにオカシイな?と思い、今里のあの歯医者なら東成区の中でも話題となるには泣きべそかきながら診療時間ギリギリで歯医者さんに電話。『歯が!歯が何か痛いんですけど?!』『痛み止めは効いてますか?』『はい…』『痛み止めが効いているならまだ大丈夫!明日朝イチで来てください』と言われ、翌朝有給取って歯医者さんへ。結果は、初めての虫歯でした!評判の小児矯正を探すなら神戸からでもあの日ガリッとした物は奥歯の一部!エナメル質が欠けて歯の中がむき出しの親知らずが虫歯菌に浸食されて痛んでいた…との事でした。欠けた奥歯の抜歯と、サボっていた歯石取りと合わせて1か月ぐらい歯医者に通う事になりました。虫歯無いゼ!と油断している人、インプラントを話題の芦屋でこんなになると思うわれる歯石取りはサボらないで1年に一回ぐらいは行きましょう!