寝ている間に治療する歯科院

寝ている間に治療する歯科院

861ea2 2022年2月4日

今から数年前家族で海外旅行に行きました。あの話題の東成区で歯医者を探してみるからと滞在数日経った頃なんとなく歯に違和感を感じました。奥歯が痛む時がありました。旅行を終えて飛行機で帰国している時、機内で奥歯がどんどん痛くなり我慢ができないくらいになりました。鎮痛剤を持っていたのでそれを飲んでも効果はありませんんでした。冷やしたりしながらなんとか機内で過ごしました。もう今里の歯医者は東成区で口コミで探せるその時お世話をしてくれたCAさんが空港に隣接している歯科院を親切に教えて下さいました。あまりの痛さでしたので応急処置だけしてもらおうと思い教えて下さった歯医院にそのまま直行しました。そこの歯科医師は「機内の気圧の変化で歯が痛むことはよくあるので心配しないように」とおっしゃって下さいました。そこの歯科医院ではいわゆる無痛治療を取り入れておられました。セラミックならあの芦屋で探すとなるとここにしてさらに点滴麻酔で眠っている間に治療ができる方法も説明を受けました。歯科医師の診察結果、私の場合はおそらくむし歯が気圧のせいで悪化したこと、また時差の影響で治療が体に負担をかけるかもしれないということから点滴麻酔をすすめられました。とにかく歯の痛みがひどかったので私も同意しました。ここの今里で矯正と話題の咬合治療がとても良いから点滴麻酔をする前に治療方法の説明を受けました。「今日はあくまでも応急処置になるので通院が必要になるがここに来れないなら処置書を書くからね」と言って下さいました。それから点滴麻酔をしてもらい、ものの数分で私は眠っていました。目が覚めた時には治療も終わっていてあれだけ痛かった奥歯の痛みがすっかり消えていました。治療中のあの嫌な音も全く聞こえずただ眠っている間に治療が終わっている事に本当に感動しました。空港そばで家から通うとなると電車で1時間半かかりましたがそれでも最後までここで治療したい!通うだけの価値はある!と思い通院を決めました。一人で話題の神戸で小児矯正を探すなんていって歯のメンテナンスやクリーニングまでトータル4ヶ月近く通いましたが最後まで本当に快適でした。