儲け主義の歯科医院での体験

儲け主義の歯科医院での体験

861ea2 2022年3月22日

私は長年、奥歯と親知らずの間の炎症「智歯周囲炎」というので悩んでいます。数年前、鹿児島の根管治療専門医でおすすめはここでなんて知り合いの方がすごくいい歯医者さんだというのである歯科医院に行きました。初診でレントゲンを撮ったり、歯形をとったりして歯に関する悩みもすべてご相談しました。結果、「親知らずを抜かないと治らない」と言われました。ほかの歯は悪くなかったのですが、掃除やクリーニングをすることになりその間にどうするか考えていました。この今里で評判の歯医者は大阪東成区でもなんても長年悩んでいるので思い切って抜こうと思うと伝えたところ、「治るかどうかもわからない」「やってみないとわからない」と曖昧になり頼りないなと思いました。その間別の知り合いも同じ歯医者にかかっており、保険適用外の治療をすることになりとても先生が親切だと言っていました。わざわざ診察室から出てきて受付で熱心に治療のことや悩みの相談などを聞いてくれるそうです。一方私は治らないのならやっても仕方がないので、親知らずを抜くのをやめました。今も抜かずに様子を見ています。今里では話題の小児歯科が今度こそはじっとどこが親切な先生なんだと思いながら、定期治療は別の歯科医院に変えました。半年後くらいに保険適応外の治療をした知り合いが、「高い歯を入れてもすぐダメになったりかけてしまうからやめる」と言っていました。その後、保険適用の歯に変えたいと歯科医に伝えたそうです。すると歯科医の態度が一変し、あからさまに対応もそっけなくなったそうです。もう通うのをやめたと言っていました。私の場合は、便利な神戸で小児矯正を見つけるにはどうしてかははじめから保険適用の治療のみだったので親切にされたこともなく、商売だとわかっていても気持ちのいいものではないなと思いました。今その歯科医院は別の場所に移り、立派な建物を建てて大きくなっています。ホームページも素晴らしく先生の写真写りもすごくいいです。でも私は二度と行きません。ホームページが素晴らしいところや設備が整っている所はやばいくらいに思っています。芦屋でホワイトニングをこの口コミで探したがそこへ行ったそうですが、毎回レントゲンを撮ってくれると言っていました。